内窓の効果 PR

【断熱リフォーム計画に最適】FLIRサーモグラフィーの使い方を解説

FLIRサムネイル
本サイトはプロモーションが含まれています
  • 家の中が寒くて困っている
  • 断熱リフォームをしたいが費用が高そうで不安
  • リフォームするなら費用対効果の高い工事をしたい

こんなお悩みのかたに向け、本記事ではスマホの充電部分に差し込んで使えるサーモグラフィー「FLIR」(※リンクは公式サイト)を紹介しました。

ご自宅の断熱リフォームに向けての予習にもなり、お住まいの改善策も発見できるはずです。

もともとは内窓リフォームの効果をブログで伝えるために購入しましたが、断熱リフォームをする前にこのような製品があると都合が良いと確信しました。

快適な居住空間の実現の手助けとなれば幸いです。

この記事を書いた人
  • 自宅にDIYで内窓を付け効果に感動
  • みんなにおすすめしたくブログを開設
  • 後に先進的窓リノベが始まり世間が注目
みんなでデコ活!

断熱リフォームをする箇所

断熱の種類
出典:資源エネルギー庁

断熱リフォームを考える際、どこを重点的にするかを決める必要があります。なぜなら上図のように

  • 屋根
  • 天井
  • 外壁

と断熱が必要な箇所が多いため、予算と内容を決めておかないと際限なく費用がかかってしまうからです。

開口部の熱の出入り
出典:資源エネルギー庁

上図のとおり冬は約6割、夏は約7割も開口部から熱の出入りがあります。

まずは窓の断熱リフォームを行い、あわせてお宅に合う内容を相談して追加すれば良いでしょう。

断熱リフォームの失敗を防ぐポイント

住宅 失敗

事前によく準備と計画をしておく

  • 断熱リフォームの目的の決定
  • 目指す性能の基準も決めておく
  • 断熱材の適切な選出を専門家と相談する
まさかまさお

焦らずに時間をかけてコミュニケーションをとりましょう

信頼できる業者を選ぶ

リフォーム業者は玉石混合で、中には得意ではない内容を業績のために請け負うところもあります。

  • 実績やリフォーム事例の可視化
  • 価格の整合性や実際の口コミの掲載

など複数の業者を見極めてふるいにかける必要があります。

>>窓の断熱リフォーム業者の選びかたはこちらの記事で解説しました。

自分でも勉強しておく

  • 現在の新築の断熱はどのような考えで行われているか
  • リフォームに活用するにはどの部分を取り入れれば良いか

この2点をインターネットや書籍を通じて少し学んでおくだけで、大きな失敗をすることはまずないはず。

書籍の紹介はこちらの記事でしました↓↓

本で学ぶ最適リフォーム
住宅リフォーム知識を簡単に学べるおすすめの本14選!【初心者必見】住宅のリフォームについて学びたいかたは必見です。 この記事ではリフォームに役立つ書籍を14冊紹介しました。 実はリフォームにはエコハウスの考えが参考になります。 この記事を読むと快適なリフォームの実現に一歩近づけます。...

使える補助金を最大限活用する

2024年現在、断熱リフォームに国の補助金が出ています。

特に、過去最大級の窓のリフォーム代金が実質半額となる「先進的窓リノベ2024事業」の利用がもっともコスパ良く断熱改修を行えます。

>>こちらの記事で全部解説しましたのでぜひご覧ください。

サーモグラフィーで自宅をチェック

寒い場所がわかる

換気扇
↑台所の換気扇、風が強い日は寒い空気が侵入
換気口
↑換気口からは予想通り冷気が入ってきていました
玄関
↑アルミの玄関はやはり寒い。玄関フード(風除室)がなければもっと冷え込むでしょう
2階の部屋
↑普段使用していない無暖房の2階の部屋、玄関上なので部屋の隅が冷えています
天井の隅
↑我が家の2階の天井は真冬日の割に無暖房でも冷えている箇所がありませんでした

冷気の侵入が大きい箇所は予算に合わせて断熱の対策をしましょう。

↑夏期の熱の侵入も当然確認ができます

内窓の効果

  • 外窓→樹脂窓、ペアガラス(Low-Eなし・ガスなし)
  • 内窓→プラマードU、ペアガラス(Low-Eなし・ガスなし)

太陽の影響がない曇り日の南西窓を撮影しました。(外気温−1℃、外の雪山−4℃)

室温は約20℃です。

内窓は先進的窓リノベの基準値以下の製品ですが、動画のとおり断熱の効果としては十分な性能を発揮していることが確認できます。

はじめてYouTubeショート使ってみたので動画の質は勘弁してください

内窓取付前後での結露と温度差の改善はこちらの記事でも紹介しました↓↓

結露と温度どう変わる?
【インプラスで対策】結露の原因→温度差が「内窓・二重窓」で改善!この記事では内窓を取り付けると結露が軽減される様子がわかります。 毎朝の窓の結露と寒さに悩んでいませんか? 実は内窓を取り付けるだけで窓の結露と温度差は驚くほど変わります。 自分で複数枚の内窓を取り付けた経験のある私が画像を交え説明します。...

FLIRサーモグラフィの説明

FLIRセット

サーモグラフィーは、赤外線カメラを使用して物体表面の温度分布を可視化する技術です。

  • 値段が安くそこそこの性能を持っていそうな製品
  • ある程度売れていて口コミが確認できる
  • 簡単に使えてスマホで逐一画像や動画が撮影できるもの

で絞ると「FLIR」という選択となりました。

本格的なものは100万円を超える価格帯であることを考えると、安価で熱の漏れ具合やリフォームの改善ポイントを自分で確認できるという点で最高の機材だと感じました。

私が購入したのは「iPhone用FLIR ONE Gen3」になります

箱の中の同封物

FLIR本体
FLIR本体、画像はiPhone用、カメラは手前(自撮り)・逆側両方に使用可能
FLIRポーチ
保管用のポーチ、衝撃を防ぐ作りとなっていて、チャック付き
FLIR収納
充電用のUSBType-Cケーブル(付属品)と一緒に保管が可能
箱の説明書
簡単なスタートガイドの紙は同封されていたが、箱横のQRコードよりサイトを閲覧しました

それぞれの説明である程度概要が把握できますのでご覧ください。

製品の保証は購入日より1年間で、

  • 購入後30日以内にユーザー登録の完了(箱底のシリアルナンバーを入力)
  • 日本国内で1年以内に購入された領収書等の写し

両方と製品本体が必要になります。

FLIRの使い方

FLIR ONE
FLIR ONE
開発元:FLIR Systems Aktiebolag
無料
posted withアプリーチ

FLIRを使う場合、スマホのFLIR ONEアプリを使う必要があります。

ダウンロード&インストール後、起動してFLIR底部の電源ボタンを押します。

難しいことは特になく、感覚的に写真や動画の切り替えもすぐにわかります。

FLIR ONEアプリのギャラリーの中で写真の切り替えができるのでどこを撮影したか忘れたという心配もありません。

※撮影した画像は私のiPhone SE2の場合「写真」アプリにも同時に保存されていました。

FLIR-IR
FLIR-DC
FLIR ONEアプリ内ではタップだけで画像の切り替え(IR↔︎DC)が可能、撮影場所がわかりやすい

※撮影時に温度を非表示にすることも可能です。

こちらが使用スタートの際に非常にわかりやすい「もの論ちゃんねる」さんの動画になります↓↓

撮影写真のカラーも変更が可能

撮影場所は浴室脱衣所ですが画像左上が換気口、左下が窓、右がボイラーの吸排気管です。

温度がそれぞれ違うのでカラー変更で温度差に特徴を付けられます。

  • アークティック
  • コントラスト
  • グレー
  • アイアン
  • ラバ
  • レインボー
  • カラーホイール
  • 最低温
  • 最高温

の9つのカラーの中から選択することができます。

FLIRの良かった点

FLIR調節
黄色矢印をくるくると回すと緑矢印の高さが調整される
スマホカバー
ゴツいスマホカバーを付けていても調整で外すことなく使用可能

FLIRの残念だった点

FLIR充電

FLIRは充電式の為、電池が少なくなった場合(残量はスマホ画面内に表示)充電しなければいけません。

せっかくスマホの充電ポートに繋げるのだから給電されるような設計に出来なかったのかなと感じました。

万一落下して接着部分が破損した場合、スマホとFLIRの両方が同時に使えなくなる場合も?という懸念もあります。

スマホの充電時に端子の接触が悪い個体は作動しない恐れがありますので、先に充電端子に不具合がないかチェックしてください。

FLIRの種類と違い

スマホに接続して使うFLIRは3種類です。

  • FLIR ONE Gen3(私が購入したもの)
  • FLIR ONE Pro LT
  • FLIR ONE Pro

の3種類で性能も値段も下にいくにつれ上がります。

FLIR ONE Gen3は温度測定箇所が1つのみです。

これがPro LTやProでは3箇所測れ、画像の中でもっとも高温と低温のポイントが表示されます。

まさかまさお

ブログで伝えやすくするにはPro LTにしとけば良かったかも、また失敗

家の温度差の発見という本来の目的で考えればエントリーモデルのFLIR ONE Gen3で十分です

Pro(LTではない)は2つの異なる測定範囲があります。

−20℃〜120℃および0℃〜400℃の2測定スポット

こちらは購入の目的が住宅の熱漏れ調査であれば不要かと思います。

もっと詳しく正確に内容を知りたい方は>>こちらのFLIR ONEよくある質問をご覧ください。

FLIRはどこの国の製品?

FLIRの国
私のFLIR ONE Gen3はMADE IN ESTONIA(北欧ヨーロッパ)を確認

フリアーシステムズは1978年にアメリカで創業されましたが、現在では日本を含む多くの国に展開しています。参考:フリアーシステムズの沿革

まさかまさお

さまざまな企業を買収して発展を続けています

Lightning端子対応のFLIR

USB-Type C端子対応のFLIR

※↑LTが並行輸入品しか見つからなかったので注意してください。

まとめ:快適な住環境を実現しよう

この記事では住宅の断熱リフォームの計画を最適化させるため、サーモグラフィーの活用をおすすめしました。

値段以上の満足できる機能を持っていますので購入の検討はいかがでしょうか?

  • 現在の熱漏れの確認と断熱リフォーム内容の決定
  • 断熱リフォーム後の効果を可視化
  • 余計なリフォームの提案を阻止

これらを把握できるだけでも費用対効果は高いといえます。

まずは2024年のお得な窓リフォーム補助金を使って快適な住環境を実現させましょう。

完全解説
【外窓・二重窓の補助金】2024年先進的窓リノベ⎪最新の状況を解説先進的窓リノベ2024事業を知りたいかたは必見。 この記事では昨年度も年間を通して発信してきた私が窓リフォームの補助金の最新の状況について解説しました。 実は今過去最大級の補助が窓などで受けられるチャンスです。 この記事を読めば最適な窓リフォームを実現できます。...

最後までご覧いただき、ありがとうございました。